彷徨えるワンコの行方

この間・・・彷徨えるワンコに出会った
ワンコはどこに向かっているのだろう?
車道脇の路肩を・・ゆっくり・・優雅に歩いてた。

ねえ~ワンコ・・・君は何処から来たの?

ねえ~ワンコ・・・危ないよ・・・車に轢かれちゃうよ・・・

見ると・・・リードはしてないし・・・

なんだかとっても心配で・・・
私はワンコに声をかけた・・・
ワンコが・・・振り返った・・・
そして・・・・ニッ・・・と・・・笑った^^
あっ・・・笑った・・・そう思ったら・・・
ワンコはまたゆっくり・・・優雅に歩き始めた・・・
車が脇を容赦なく通り過ぎてゆく
ああ~心配度は増すばかり
私はワンコを守るように脇を歩く
少し先でワンコが脇道に入った
どうしたものかと思ったけれど・・・車道だし脇道といえども心配で
笑っちゃうけれど見届けなければと私もゆっくり後ろをついて行った
途中、自転車に乗った女の人もこの不思議なワンコをじっと見ていた
だって・・・どう見ても飼い犬なのにリードなしだと気になるよね

暫く行くと・・・ワンコは一軒の家の門をくぐった・・・
あっ・・・よかった・・・ここが・・・君の家なんだね
無事に帰って・・よかったあ~~~^^そう・・思ったら
ワンコが・・・振り返った・・・
そして・・また・・・私を見て・・・ニッ・・・と・・笑った
ずっと・・・笑ってる^^^^^^
扉は開いていたから・・・ワンコにとってはいつもの散歩だったのかもしれないけれど
車には気をつけてね・・・
心の中でそう言って・・私はワンコの前から姿を消した。























[PR]
by obje-na-book-box | 2014-09-02 23:12 | Comments(0)